東京海上日動火災保険(株)東京海上日動あんしん生命保険(株) 代理店
お客様へ

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
皆様におかれましても、新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
一方、年初からの新型コロナウィルス感染症による緊急事態宣言発令の影響下において、斯様なご祝詞を申し上げますことに心苦しい思いでおります。

 

さて、ご承知の通り、ここ1年余りの間、我が国でも新型コロナウィルス感染症(COVID-19)への対応が欠かせない状況を過ごして参りました。

このコロナ禍においては、医療に関わるお仕事をされておられる皆様、時短営業などの業務自粛を行われている皆様、等々、弊社社員一同、社会をより良く好転させようと日々努力を惜しまない活動をされている方が本当に多くいらっしゃるものと認識しており、心から感謝している次第です。

これらを踏まえた新年の所感として、皆様の不断の努力に支えられている事業体であると改めて認識し、皆様にとって無用な行動を取ることの無い様に留意して行動して参ります。

新年度は、緊急事態宣言の期間の間、弊社も社員の通常の3割以下の出社制限、及び、御客様との接点の多様化、デジタルリモート化等を積極的導入致します。
とにかく、大切なお客様の皆様、お取引先の皆様に感染を拡大する等のご迷惑をお掛けしたくないという一心で対応する所存です。皆様には、種々、ご面倒をお掛けすることもあるかと存じますが、何卒、ご容赦賜りたく謹んで宜しくお願い申し上げます。

今年末には明るい話題を共有できるよう、株式会社リーズの社員一丸となって取り組んで参りたいと思っております。
その為にも、今一度、皆様方に更なるご協力をお願いいたしまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。
改めまして皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。
株式会社リーズ
代表取締役社長 長岡 誠治

関連記事

TOP